🌸人生振り返り🌸〜小学生

 

なんだか急に人生を振り返りたくなっちゃった。

 

 

ということで、24年間の人生を

何回かの記事に分けて振り返りますw

 

 

 

 

まずは、🐒誕生編〜小学生時代。

 

 

 

 

 

待望の長女として

自分の一家の一番最初に生まれました。

 

 

 

親族の中でもわたしが一番上。

 

 

 

 

なので、記憶はありませんが

両親にも祖父母にもかなり可愛がられて

育ったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

母が里帰り出産をしたため

毎週末?父親が私を見に帰ってたみたい。

 

 

 

 

 

母の従兄弟が、私が猿に似ている🐒のようなことを言うと、父がイラっとしたらしい。笑

 

 

 

それから

公立の小学校へ入学。

 

 

小学一年生の頃は

六年生とペアになってお世話をしてもらうんだけど、本当に内気だったわたしは

一言も喋らない、頷くだけという

最強に扱いずらい子供でした。

 

怖がりで、自信がない性格は

今でも変わってないな。

 

 

ただし、そのお姉さんとは近所で

放課後遊んだりするんだけど、

その時は全然へっちゃらで普通におしゃべりができていました。笑

 

 

 

オンとオフの切り替え?が

はっきりしていたあの頃。(今も)

 

 

 

それから小学校高学年になると

いじわる〜な子にひっついてみたり

その子の言う悪口を

ニコニコ聞いて、それでもわたしは

絶対に一緒になって悪口を言うことはありませんでした。

 

 

お人好しで八方美人。

 

 

小学五年生の頃の担任の先生は今でも記憶に残っていて、本当に本当に良い先生でした。

 

 

自分のことを名前で〇〇ちゃん。って

呼んでもらえるのが嬉しかった。

 

母と同い年くらいの女の先生でしたが

とても良い出会いだったと今でも感じています。

 

 

 

 

 

 

あとは近所の悪友?と

放課後の体育館に忍び込み、

ピアノを弾いたり大声だしたり?

めちゃくちゃなことをして遊んだりしてました。楽しかったな〜

いまでもその4人は大好きで、

彼女たちを思い出す地懐かしい想いになります。

 

 

 

 

 

 

 

小学校編は以上です